男性から恋愛感情を抱かれていることに気が付くためのコツ

自分が恋心を抱かれていることには、想像以上に気がつかないものです。
もしかしたら、あなたも誰かに片思いをされているのに、気が付いていないかもしれないのです。

 

また、男性の中には、なかなか恋心を言葉にしない方もいます。
緊張してしまったり、拒絶されるのを恐れていたり、理由はいろいろあると思います。

 

今回は、男性が自分に恋愛感情を抱いていることに気づくためのコツをまとめました。
もしかしたら、片思いだと思っていたけれど、気が付いていないだけで両想いなのかもしれません。

 

恥ずかしそうにして、目をあわせない

 

よく目が合うことは、好意があるサインだと言いますが、
逆の場合もあります。

 

本当に好きな相手、意識している相手の前だと、逆に目を合わせられなくなる方もいます。

 

他の人に対しては目を見て話すのに、
自分にだけ不自然に目を合わせてくれない、というときには
異性として意識されているのかもしれません。

 

他のひとには見せないような笑顔を見せる

 

普段あまり表情を見せない人が、あなたの前でだけ
満面の笑顔を見せるとしたら、
それは分かりやすい恋愛のサインです。
あなたのことが好きなのでしょう。

 

また、このような態度は周囲から見てもすぐに分かるので
「あの人、あなたのことが好きなんじゃない?」
と、他の人から指摘されることもあるでしょう。

 

気がつくと隣にいる

 

人は、好きだと上手く言葉に出来なくても、自然と好きな人のそばにいたいと思っています。

 

飲み会や雑談のとき、
みんなでいても、気が付いたら
いつも隣に同じ人がいることはありませんか?
彼はあなたのことが好きなのかもしれません。

 

無意識であっても、意識的にであっても、あなたの側にいたいと思っているのです。

 

おわりに

 

あなたの好きな人に、以上のような傾向があれば、ぜひ積極的に接してみて下さい。
気が付いていないだけで、両想いかもしれませんよ。


このページの先頭へ戻る