出会いの多さが混乱を招く?!

理想を求めて結婚相談所や婚活パーティーに参加してみたけれど
会ってみたら幻滅!全然理想の人と出会えない!なんて思ったことはありませんか?どうしてこんなにも良い出会いがないのでしょう?
すこし振り返って考えてみましょう。

 

あなたの理想像はどんな人?

実際に婚活パーティーなどで出会ったとき、あなたの理想像はどういった人ですか?どういった人を求めて参加したのでしょう?
年収や学歴などですか?それとも趣味や価値観が同じ人でしょうか。
婚活パーティーでは今までに出会ったことのないタイプの人と多く知り合いになれたはずです。なぜあの人ではダメだったのでしょう。

 

知らないあいだにどんどん理想が高くなっている

すぐに運命の人に出会えると思っている人は少ないでしょうが
あの人ではない、この人ではないと厳しい目で見すぎていませんか?
もっとゆっくり話してみたらこの人とは気が合ったかも。
そうしたポジティブな思考に気持ちを切り替えてみるのも大事かもしれません。
一度理想像は捨て去り、この人とだったらどういう未来があるのだろうとその場で想像してみましょう。
新しい発見の連続であなたの人生を楽しく導いてくれる運命の人かもしれません。

 

多すぎる出会いに追いつけない

また、婚活パーティーなどは短時間で何人もの人と会話を繰り返していかなくてはなりません。
さっきの人、2番目に話した人のことは覚えていますか?
印象に残った人がいたら積極的にアプローチしていきましょう。
多すぎる出会いは結局何も結びつかないまま終焉を迎えてしまいます。

 

 

おわりに

婚活パーティーで難しいことは、出会いが多すぎることと理想が高過ぎることとのバランスが成り立っていないところにあります。
出会いたいという気持ちが強いあまり理想を高く高く押し上げているのです。
少しづつ理想をゆるめて、時には直感でこの人だと思う相手とじっくり話してみてください。


このページの先頭へ戻る